歯科ニュース

  • 掲載記事数: 43604件
Home > トピックス > 久賀島の診療所に初めて歯科部門開設

久賀島の診療所に初めて歯科部門開設

9

長崎新聞によれば、五島市の二次離島、久賀島の診療所に初めて歯科部門が開設され、4月から週に1回、福江島から歯科医が訪れ診療に当たる。

久賀島では、嵯峨島での診療経験がある同市三井楽町の米山須弥也氏が担当し、診療は毎週木曜日午前10時から午後3時半まで。

2月末現在、223世帯352人で半数以上が高齢者の久賀島は、これまで島の診療所には内科や外科などを担当する医師しかいなかっため、市は長崎大歯学部などと連携し、歯の治療が受けられる環境整備を進めてきた。

開設式で、野口市太郎市長は「待ちに待った歯科の開設。皆さんに愛される診療所になってほしい」とコメントした。

猪之木町内会長、稲田富保さんは「これまで歯の治療をがまんしたこともあった。

急に何かあっても安心して利用できる」とコメントした。

参照記事

長崎新聞
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2015/03/31092528016937.shtml

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

ブログヘッドライン

メルマガ登録

ハッピードットネット インタビュー ハッピードットネット キラキラ歯科レディー モデルさんのhappyデンタルケア キャンパスレポート 歯科医療系学校を紹介! セレブインタビュー
Twitterでも配信中です。
メディカルプロモーション
スポーツひのまるキッズ